きゅうりダイエットの方法・食べ方・成分・注意点・効果?本当に痩せるの?

この記事は約6分で読めます。

きゅうりダイエットの方法

きゅうりダイエットの方法

きゅうりには痩せる成分が含まれていてダイエットに効果的ということなので試してみました。

「きゅうりダイエットの方法」「きゅうりのいろいろな食べ方」「きゅうりの痩せる成分」「きゅうりダイエットの注意点」「きゅうりダイエットの効果」について記事にしましたのでごらんください。

スポンサーリンク

きゅうりダイエットの方法

きゅうりダイエットの方法朝・昼・晩の食事の前にきゅうりをまるごと1本食べるだけです。

あとお腹が空いたら食事以外のときでもおやつとして食べてもいいです。

きゅうりダイエットの方法を試した「分とく山」総料理長の野崎洋光さんは、ダイエットにかなりの効果があったそうです。分とく山はミシュラン・ガイドで2つ星を獲得した和食の名店です。

野崎シェフは昔、太っていた時があったそうで、太っていた理由は料理人にかかせない味見の繰り返しと、忙しい時にやってしまった一気食いでした。

しかし、そんな中きゅうりを食べることで2ヶ月で11キロダイエットすることが出来たそうです。

野崎シェフはきゅうりを特に調理しないで立ったまま食べていました。お行儀が悪いですが忙しい中お腹が空いていたのでしょう。

野崎シェフは多いときは1日10本のきゅうりを食べた日もあるそうです。きゅうり10本はいくらなんでも食べ過ぎかな~と思います。^^

スポンサーリンク

きゅうりのいろいろな食べ方

ダイエットに有効だとしても毎日毎食、生のきゅうりを丸かじりだけで食べていると飽きてしまいます。

飽きた時は一工夫して「酢の物」「サラダ」でも良いですし「たたきゅうり」「スティックきゅうり」「輪切り」「きゅうりのすりおろし」など、いろいろな切り方で切って食べれば変化があって毎食食べても飽きることなく食べ続けられそうです。

きゅうりは割と値段が安いのですが、これを書いている日現在イオンネットスーパーでは1本あたり85円(税込)したので割と高めです。

以前利用していて今は引っ越して配達エリア外になってしまって利用出来ない楽天西友ネットスーパーは3本で210円(税込)1本あたり70円(税込)なので少しお買い得です。

スポンサーリンク

きゅうりの痩せる成分

きゅうりにはダイエット成分の「ホスホリパーゼ」が含まれているので、きゅうりのダイエット効果は代謝を高めることと、脂肪を分解して体の外に排出してくれることです。

ホスホリパーゼはきゅうり以外の野菜にも含まれていますが、きゅうりが一番脂肪分解能力が高いそうです。

きゅうりのダイエット効果を高めるには、さきほどの「きゅうりのすりおろし」がいいでしょう。きゅうりをすりおろすと細胞膜が破壊されてホスホリパーゼが出てきます。

和食はすりおろしたきゅうりを和え物によく使っています。

スポンサーリンク

きゅうりダイエットの注意点

きゅうりダイエット注意点は2つあります。

1つ目はホスホリパーゼは熱に弱いので加熱しないでそのまま生でたべることです。

もう一つはよく噛むことです。よく噛むことでホスホリパーゼが効率良く取り入れられます。噛む目安はだいたい1回で20回噛むのが理想的とのこと。20回以上噛まないときゅうりの細胞壁が壊れないので有効にホスホリパーゼが吸収出来ないです。

きゅうりは料理をすることが得意ではない男性でも洗ってそのまま丸じりすればいいのでお手軽です。でもきゅうりに付けるものは高カロリーのドレッシングやマヨネーズはつけないで低カロリーの味噌や塩などを選ぶといいです。

コンビ二にもきゅうりスティック一本漬けがありますので、会社勤めのいそがしい人であったとしてもコンビ二にちょこっと寄って買っておいてお昼に食べましょう。

スポンサーリンク

きゅうりダイエットの効果

この記事を書いている途中でしたが、私もきゅうりダイエット効果を期待して、近くのスーパーまで買いに行きました。

少し小さいきゅうりですが3本で160円(税込)で1本あたり53円でした。結構安く買えましたがケチなので1食につき半分ずつ食べたいと思います。つけて食べる「もろみ」も買いましたよー。

きゅうりを食前に食べ続けて痩せたかどうかは後ほどご報告いたします。でも半分だったら効果も半分なのでしょうか?

追記
9/30まで25日間やりましたが500gしか痩せませんでした。(´・ω・`)

きゅうりにはやせる成分が含まれているので、たまたま私が痩せなかったのだと思います。1本まるごと食べた方がいいと思います。

野崎シェフのように1日10本きゅうりを食べていたらもっと痩せていたでしょう。^^

スポンサーリンク

まとめ

  1. きゅうりダイエットの方法
    朝・昼・晩の食事前にきゅうりをまるごと1本食べるだけ
  2. きゅうりのいろいろな食べ方
    「酢の物」「サラダ」「たたきゅうり」「スティックきゅうり」「輪切り」「きゅうりのすりおろし」などいろいろ工夫して食べましょう。
  3. きゅうりの痩せる成分
    ダイエット成分の「ホスホリパーゼ」が含まれています。
  4. きゅうりダイエットの注意点
    ホスホリパーゼは熱に弱いので加熱しないでそのまま生でたべる
    よく噛む
  5. きゅうりダイエットの効果
    野崎シェフを筆頭にダイエット効果があった方が多いですが、残念ながら私は少ししか痩せませんでした。

以上、きゅうりダイエットのご紹介でした。

注意点に気をつけて「きゅうりダイエット」やってみてください。ちゃんとやればきっと効果あるはずです。

美容・健康
スポンサーリンク
まろやか情報局
タイトルとURLをコピーしました