キッチンシンクの掃除の仕方!自宅で簡単にできる掃除方法は?

2019年9月12日生活

キッチンシンクは毎日使うものなのですぐ汚れてしまいますよね。キッチンシンクの汚れの原因や、キッチンシンクの汚れ別掃除の仕方とオススメ洗剤やキッチンシンクの排水口のお掃除の仕方などの「キッチンシンクの掃除の仕方!自宅で簡単にできる掃除方法は?」をお届けいたします。

キッチンシンクの汚れの原因は?

キッチンシンクの汚れの原因は、ほとんどは水垢が多いです。なので調理する場所とシンクの縁はキッチン用の布巾できれいにしましょう。

キッチンシンクの汚れの原因は、

1. 白っぽい汚れのほとんどは水垢

2. 白っぽい汚れで水垢と同じ掃除の仕方をしても取れない場合は石鹸カス

3. 排水溝のぬめりはカビ・雑菌

の3種類にわけられます。では、汚れ別に掃除の仕方をみていきたいと思います。

キッチンシンクの汚れ別掃除の仕方とオススメ洗剤

1.白い汚れ

先程もご説明しましたが、これはいわゆる水垢です。掃除に使うものは薄めた酸性であるお酢やクエン酸です。どちらもドラックストアやスーパー、100均で売ってますので買ってみてください。

お酢のスプレー(お酢と水は1:2)を作ったり、クエン酸があるのならクエン酸を水で混ぜたクエン酸スプレー(水100ミリリットルに対してクエン酸大さじ半分)を作り、よごれてるところにスプレーします。

お酢でもクエン酸でもどちらでも落ちるので、ある方で作ってください。それでも落ちない場合は、クエン酸水やお酢水をキッチンペーパーなどに浸し、数時間放置するととれます。

2.石鹸カス

石鹸カスとは、水道水に含まれるカルシウムやマグネシウムと、石鹸の脂肪酸が結合してできたものです。石鹸カスは酸性の成分が多く含まれています。

掃除の方法ですが重曹が効果的です。掃除のやり方はちょっと複雑ですが、

1.重曹をそのまま、まんべんなくふりかけます。

2.そして30分~1時間ほど放置してふき取りましょう。

もし、重曹で落ちなければ、セスキ炭酸ソーダが効果的です。セスキ炭酸ソーダは重曹と同じアルカリ性ですが、重曹より強いアルカリ性なので、頑固な汚れがひどいところにスプレーして10分間放置し、ふき取るときれいになります。

3.ステンレスのさび

実際はステンレスはそんなに錆びませんが結局は金属なので、あくまで「さびにくい」というだけで金属ですから100%サビないということはありません。

ステンレスでもっとも多いのは「もらいさび」です。さびやすい金属のお鍋や缶詰などをシンクにおいておくとステンレスにもそのサビが移ってしまうのです。

予防としてはさびやすいものを長時間おかないことです。

ステンレスには膜があります。この膜を酸化被膜といいます。酸化皮膜はステンレスの表面に発生する薄い膜なので、塩素系の漂白剤で強く擦ってしまうとはがれてしまいますが、普通ならすぐ自然に再生します。

ほかにもサビの原因になる理由として、塩分の濃度が高いお味噌汁おしょうゆを放っておくとサビに原因になります。

掃除方法としては、まず重曹を使った石鹸カスの掃除方法と同じやり方を試してください。軽いものならおなじ掃除方法で、何回か繰り返すと少しずつとれていきます。

重曹でも落ちなさそうな頑固なサビは、クリームクレンザーを使います。やり方はシンプルでスポンジに普通のクリームクレンザーをつけてサビの部分をこするだけです。1度で落ちない可能性は高いですが、何度も繰り返すことで消えます。

しかし、注意点が1つあります。研磨剤が入っているクリームクレンザーを付けるとステンレスが傷つき、カビなどが発生する原因になります。

なので、マイルドタイプのものと研磨剤の入っていない台所布巾などを使うようにしてください。

キッチンシンクの排水口のお掃除の仕方

食べかすや油汚れなど、食器洗いの時に使う水はすべて、排水溝を通るため、排水溝がぬめりや黒カビの温床になります。

排水溝は重曹・クエン酸水(お酢でも可)を使ってきれいにします。

掃除方法は、排水溝に重曹を万遍なく振りかけ、その上からクエン酸(お酢)をかけ、ぬるま湯を少しづつかけていくことで泡がでます。そして少し経ったらお湯ですこしずつ洗い流します。めんどくさがってここで放置すると逆に汚れが固まってしまいます。

細かい汚れが残っている場合は古い歯ブラシ台所用の布巾でこすりましょう。

まとめ

キッチンシンクの掃除は1日でも怠ると、すぐに水垢やカビが発生します。実際、1週間以上もシンクの掃除をさぼってしまうと排水溝は詰まる、かびは大繁殖するわで大変なことになります。

私は毎食後に一通りきれいにして毎週1回、徹底的に掃除してきれいにするようにしました。それ以来シンクはいつもきれいです。

本当かどうかは分かりませんが、水の通るところは風水でいうとお金が集まるところだそうです。シンクをキレイにするとお金が集るかもしれません。

一石二鳥です。

ぜひこの記事の方法を使ってシンクをきれいにしてみてくださいね。
みなさん、頑張ってお掃除しましょうね!

こちらの記事もよろしかったらどうぞ
>>>ステンレス製包丁の研ぎ方は?砥石と研ぎ器とシャープナーの違い
>>>まな板収納のアイデア集!100均、無印良品、ニトリの便利グッズのご紹介

2019年9月12日生活

Posted by f